結婚した夫婦の話題

 
2013年10月10日 更新
写真

オススメの節約方法

我が家では毎月の食費代を決めて、
その予算内で出来るだけやりくりするようにしています。

節約が好きな私は、出来るだけこの予算を安く抑え、
余ったお金を貯金するようにしています。

あまり節約しすぎると、食なので健康に影響してしまう。

毎日頑張って働く旦那や成長期の子供達のためにも、
出来るだけ栄養のあるメニュー作りをしています。

私が作る料理の中で、低コストなのに栄養満点、
そして子供達からも「美味しい」と言われる物があります。

それがなんちゃってビビンバです。

どんぶり物とかって、他におかずが要らないから節約になるんですよ。

そしてこの節約料理の材料のほとんどが、
年中安く販売されているもやし。

もやしって安ければ十数円で買える、
そして栄養がなさそうに見えるけど栄養満天なんです。

まずもやしを茹で、あとは好みの野菜を千切りにします。

そしてお肉、オススメは豚肉やひき肉を4人家族なら200g程炒めます。

味付けをしても良いのですが、
我が家は味付けなしで炒めます。

どんぶり内にご飯を入れ、もやし半分と好みの野菜、
それから炒めた肉を入れます。

最後にジャーっと好みの分量で、焼き肉のタレをかけて食べるだけ!

凄く美味しいし、肉も少量でOK、
さらには1杯あたりの金額がとっても安いんです。

節約料理の他に心がけているのが、
光熱費の節約です。

冬の寒い時期って温かい湯船に浸かりたい、
でも光熱費がきになりますよね?

実はシャワー20分間流しっぱなしにしていると、
湯船1杯分のお湯になるんだそうです。

その情報をキャッチした私は、どうせ毎日入る
お風呂を冬の間だけシャワー禁止に。

その代わり、湯船にお湯を毎日張り、
そのお湯で頭や体を洗うようにしています。

きれいな体で湯船に入るのが絶対条件で、
おかげで一昨年までの冬のガス料金が一気に跳ね上がっていたのが、
去年はあまり上がらなくなりました。

光熱費の節約って一気に出来ませんが、
コツコツやることで料金に影響するんです。

Copyright © 2013 結婚した夫婦の話題 All Rights Reserved.