結婚した夫婦の話題

 
2013年10月10日 更新
写真

旦那さんのお小遣い

この前、ママ友と話していて旦那の
お小遣いについての話題になったんです。

各家庭によって渡す金額が違うのには驚きました。

我が家は給料の1割、結婚した時から
ずっと変わらない条件
です。

たとえば25万円だったら2万5千円、
翌月は30万だったら3万円って感じですね。

そしてボーナスは毎回一律3万円って決めています。

今のところボーナスも順調に頂けていますが、
この先どうなるかわかりません。

もしも徐々に減額になったら、それに合わせて
対応すると旦那には言ってあります。

普段は弁当持参、コーヒー持参なので
お小遣いを使うことがないんです。

タバコは止めてギャンブルもしない、
それに趣味と言う趣味がなく、
あえて言うならスマホでゲームでしょうか?

お小遣いの大半を子供達や家族との外食に当ててくれます。

ママ友の家庭では毎月一律で渡しているみたいで、
毎月3万円をお小遣いで渡しているんだとか。

営業職なので給料が安い月と高い月の
ギャップが激しいみたいです。

でも頑張って働いているし、営業職で毎月3万円は
決して高くはないんだそうです。

我が家にしてみれば結構高いお小遣い、
しかも一律性ってのも引っかかります。

他の家庭が気になりちょっと調べてみたら、
多くの家庭では給料の1割って所が多いですね。

中には財布が別だから、お互いに生活費を出して
残りがお小遣いって家もありました。

そしてお小遣いの使い道も家庭によってバラバラ。

我が家は散髪代や洋服代は家計費から出します。

お小遣いの内訳は、自分の趣味や仕事中の
ジュース代などです。

でもある家庭のお小遣いの内訳は、
散髪代も洋服代もコンタクト代も全てお小遣いって所もありました。

旦那からはお小遣いアップの交渉を良くされるそうで、
確かに全てをお小遣いでまかなうのなら、ちょっと足りないって感じもしますね。

家庭によって考えは違いますが、
私の旦那はお小遣いはもう少し減らしても
良いって思っています。

使い道が無いし、何よりも節約が大好きなので、
半分は貯金しているんだと思います。

何に使ったのか?など聞きませんが、
休日に連れて行ってくれる外食店の選び方で、
お小遣いの残りなどが察知できます(笑)

Copyright © 2013 結婚した夫婦の話題 All Rights Reserved.